モビットの金利はどれくらい?

モビットの金利を比較する

 

モビットなどの消費者金融、銀行系のカードローン、クレジットカードのキャッシングなどお金を借りる際には、利息がかかります。

 

モビット金利

金利とはお金を借りるレンタル料のようなもの。

業者や借入金額、借入期間によって金利は異なりますが
皆さんは、お金を借りる際、借入金額と金利と合わせ、実際にいくら返すものなのか
きちんと計算してから、借入を行っているでしょうか?

 

「返済期間を長くすると、毎月の支払額が少なくて済むから楽になる!」
「このくらいの金額なら金利もそんなに高くはないだろう…」

 

なんて考えていると、想像していた以上の利息を払うことになるかもしれません。

 

お金を借りる上で金利計算や利息を知ることはとても大切なこと。

 

キャッシングの際には金利を計算してから申し込むようにしましょう。

アコム

モビット 金利 アコム

大手消費者金融業者といえば、アコム!
来店不要のお借入れが可能、借り入れ審査の回答は最短で30分なので
急いでお金を借りたいという方におすすめです。

 

ここがおすすめ!

・簡単!借り入れ可能か3秒診断
・忘れっぽい人も安心!メールで返済日をお知らせ!
・初めて利用する人限定!30日間無金利サービス

モビットの金利は安い?

モビットでの借り入れを検討されている方、借り入れた場合の金利の計算をしたことがありますか?

 

金利の計算もせず、最低金利をみただけで、キャッシングを申し込む業者を決めてしまっては
損してしまうかもしれません。

 

モビットの実質年率は3.0〜18.0%、利用限度額は800万円
(実質年率は1年間お金を借りた際、金利

モビット金利

がどのくらいかかるのか表したものです)

 

他の消費者金融と金利を比較する際、パッと目がいきがちなのが最低金利。
モビットの3.0%は安いほうかもしれませんが
新規のキャッシングでは、最低金利が適用されることはほとんどありませんのでご注意を

 

モビットや他の消費者金融でも、キャッシング・カードローンの利息は
借入額×金利×利用日数÷365で計算されます。

 

モビット金利計算

例えば、年率18%で10万円を30日間借りた場合は…

10万円×0.18×30÷365=1473.4 約1500円の利息がかかってしまいます。

 

このように、利息の計算は意外と簡単にできるものです。

 

お借入れの際には、まずご自身で利息を計算し
なるべく金利が安い業者から借り入れるようにしたいですね。

利息ってなに?|モビットの金利

モビット金利は計算してから

モビットなどの消費者金融や、銀行のカードローンを利用しているけど

利息がイマイチわからない、なんて方もいらっしゃるかもしれません。
人には聞きにくいことですし、わかりやすくご説明します。

 

消費者金融やカードローンの広告、店頭などには必ず3.0〜18%といったように、金利が表示されています。

 

お金を借りると、借りた金額に加え、利息というレンタル料を支払わなくてはいけません。
その利息がいくらになるのか、計算する際に使用するのが金利(%で表示されています)
金利は1年間お金を借りた場合の利息の割合を示していますので
利息の計算をする際には、借りた日数当たりの利息を計算するのを忘れないようにしましょう。

 

モビット金利は計算してから

消費者金融によって、最低金利〜最高金利が異なります

最低金利だけみて判断し契約すると、最高金利が適用されて思っていた以上に利息がかかった
なんてことにもなりかねません。

 

初めて契約する場合は、だいたいが最高金利が適用されますので
消費者金融を選ぶ際には、最高金利で各消費者金融を比較し
金利が安く、安心できる消費者金融を選びましょう。

更新履歴